仮想通貨FXのBitterz(ビッダーズ)の評判!BitterzはSNSで評価されてるか?

Bitterz

レバレッジ最大200倍とMT5対応により自動売買、EA界で話題になっている仮想通貨、暗号資産FXサービスのBitterz(ビッダーズ)について、今回はSNS上での評判がどうなっているか調べて投稿させていただきます!

仮想通貨FXのBitterz(ビッダーズ)とは?

Bitterz(ビッダーズ)は2020年にオープンした仮想通貨FXです。運用拠点は海外のようで英語、中国語、日本語に対応しています。

最大の特徴はレバレッジ200倍という高倍率のFXトレードができる点です。現在日本に運用拠点がある取引所と比較して非常に高いレバレッジになっています。

また、トレーディングを生業にする人の必須ツールともいえる『MT5』に対応しています。これにより、裁量取引だけでなくしEA(自動売買)による取引戦略も実施することができるなど、他の取引所サービスにはない特徴を持ったサービスです。

Bitterz(ビッダーズ)はレバレッジ200倍

Bitterz(ビッダーズ)の最大の特徴はレバレッジ200倍という点です。公式サイトによると口座内の保有残高次第でレバレッジ上限が変わると記載があります。

具体的にはUSドル換算で10000ドル以内の保有量の場合には200倍のレバレッジ。それ以上になると100倍のレバレッジになります。

常に200倍のレバレッジ取引ができるわけでは無い点を理解しておきましょう。

BitterzのSNSでの評判

では、SNS上での評判を見ていきましょう。

(このカラムは2020年秋時点の内容です)

ボーナス入金について喜びの声

Twitter

Bitterzでは2020年秋時点で、10000円相当の入金ボーナスを行なっています。海外サービスなので、実際にボーナスの入金があるのか不安を持って登録する方も多いと思いますが、しっかりボーナス入金があるようです。

SNS上でこのような声があると安心できますね。

副業としてのトレーディングが気になってた人からおすすめの声

Twitter

この方も10000円のキャンペーンについてコメントをしていますが、やはりFX取引を副収入を得る手段として考えている人として、おすすめしていきたいということでしょう。

公式サイトでは6000アカウント解説をアピール

Bitterz公式サイトからは、オープンから1ヶ月程度で口座開設数が6000件に到達したということで発表がありました!今のところ多くの人が口座開設を進めているようです!

出金もできたという声!

2020年10月時点でTwitter上で出金を体験しているユーザーを見つけました!1万円分の仮想通貨の入金と1万クレジットでの運営を行って収益を出し、少なくとも小額の出金は確認できたようですね!!こういう投稿が確認できると安心材料の一つになります。

まだまだオープン当初でコメントは少なめ

Bitterzは2020年9月にオープンしたばかりで、SNS上でのコメントもそこまで多くなかったです。サイト上ではすでに数千アカウントの口座開設があるようで、ここから増えていくと考えられます。

まとめ

Bitterzの評判について、現時点の評判情報をまとめました。まだまだ新しいサービスでSNS上で公開されている情報も少ないようですが、10000円のボーナス反映がしっかりされているなど、ポジティブな評判が多いように見受けました。

ボーナス付与はいつまで続くかわかりませんので、興味ある方は早めに登録をしてみましょう。